So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャンプ感想(24号) [ジャンプ感想]

お久しぶりです管理人です。


……え?「感想はそのうち」って言ってから3週間たってるって?

このAries、こと感想に限り虚偽は一切言わぬ。
書く……!書くが……今回まだその時と号の指定まではしていない。
そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい。
つまり……俺がその気になれば、感想は10年20年後ということも可能だろう………ということ……!


はい、すいません。単に余裕なかっただけです。
正直自分でもなんとかしたいのですが…厳しいのう。厳しいのう。

まあ言い訳はそこらへんにしつつ、今週のジャンプ感想です。
あと書き損ねてる話題とかにも触れつつ。






んで、感想に入る前に近況ですが……

けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)けいおん! (2) (まんがタイムKRコミックス)


けいおん!1、2巻まとめて買っちゃいましたwwwwww澪かわいいよ澪wwwww
相変わらず流行り物に流されやすい俺です。非常にわかりやすい。
原作とアニメを見比べてみると、アニメの作りの上手さが際立ちます。
基本的にストーリーは同じなんだけど、
行間っていうか、4コマ1本1本の間が上手いこと増幅されてるのがよくわかります。
いやーまったりアニメはいいですなあ。
けいおん!はなぜかようつべで普通に見られるので興味のある人は見てみるべし。
とりあえず澪は俺の嫁。異論は認める。






新連載巻頭カラー・めだかボックス。「第1箱 生徒会を執行する」
一話目のストーリーはだいたい読み切りと同じですね。
容姿端麗・頭脳明晰・スポーツ無双・大富豪と余すところなく完璧超人な黒神めだか。
個人的にこういう中二っぽい完璧キャラは大好きです。
絵も綺麗な線を引ける暁月あきら先生を選んだのはナイスチョイスではないかと。
前作、M&Yは絵は綺麗でも中身が…な出来だったので、原作付きで描くのは上策と思います。

さっきも書いたとおり、一話目は読みきりと同じで主人公二人の紹介に終始した感じですが、
大事なのはこれからどういう展開になるかですよねぇ。
何しろ主人公キャラが現時点でパーフェクトなので、成長物語ってわけにもいかないですし。
タイトル的に目安箱の投書を中心に進めていくとは思うのですが、
何かストーリーとしての最終目標がないとすぐにネタ切れになってしまいそうな予感。
ともあれ個人的に好きな絵柄と作風なので、ぜひとも頑張っていただきたく。
かわいいは正義!







ワンピ。「第541話 〝未だかつてナッシブル〟」
おいおい、ワンピースはどうなってるんだ。
「すげー!これ以上盛り上がる展開なんてあるのか!?」という驚きを毎週毎週更新していく恐るべきパワー。
どれもこれも、尾田先生がこれまで積み上げてきた実力への信頼が為せる技なんですよね。
キャラに、設定に、背景に細かく力を注いできたことへの信頼が凄いからこそ。
そしてまだまだ今後も盛り上がりそうです。ワンピースはどこまで上り詰めるのか。

階段を上りながらエースについて話し合うルフィとジンベエをスルーして、
いきなり「扉なんざ無意味」としゃべりだすクロコダイルが可愛いです。
それにしてもスナスナの実の水分吸収って右手限定なんですね。昔過ぎて忘れてた。
左手は何かないのかしら。
あとスナスナの能力はまさにその「水分」に弱いはずですが、吸った水分はどこに行くんですかね?

>エンポリオ・顔面成長ホルモン
まさかの顔面拡大。
その下のコマの「ウォオオオオ暑苦しい~~!!!」が、
脱出組が言ってるのか看守側が言ってるのかわかりません(笑)
能力的にも演出的にも、ここで使わなければどこで使う!って感じの技ですな。
有無を言わせぬ迫力があります。デカァァァァァイッ説明不要!
イワさんホントいいキャラしてるわぁ。








ナルト。「446:ただ二人を守りたい」
長門の言ってることって結局、「俺は親と友達を殺されたからお前らも何か苦しめ」ってだけなんだよね。
単なる私怨じゃんという感想しか出てきません…
あとエロ仙人はナルトとか長門に託してばっかりじゃなくて自分でなんとかしなさい。







いぬまるっ。「第36回 「いぬまるくんの出会いと別れ」」
最後のページの純粋なたまこ先生に全俺が感動した。
可愛い。






ブリーチ。「356.Tyrant of Skulls」
小手先の技使い日番谷くん。
自ら「騙し討ち」と言っときながら、「見誤るなよ死神おれたちの力を」と真顔で言ってのける日番谷くんがたまりません。

No.2のくせに大層偉そうなバラガンさん。
なぜみんな漢字二文字なのにバラガンさんだけ“老い”なんですか。
老化でいいじゃん老化で。
漫画だといいけど、実際声に出すと響きがマヌケですよ。“老い”。
アニメのことも考えるんだ!久保先生!
開号は「朽ちろ 髑髏大帝アロガンテ」。

「老い」(バラガン)より「孤独」(スターク)の方が死の形として強いというのは、何やら深い気がしますね。

人はいつ死ぬと思う…?
心臓を銃で撃ち抜かれた時……違う。
猛毒のキノコスープを飲んだ時……違う!!!
…人に忘れられた時さ…!!!








リボーン。「標的240 チケット」
雲の中から出てくる白蘭さんがシュールすぎる。
マグマ風呂ぐらいから微妙にギャグ色が濃くなってるのは気のせいだろうか。
ツナもすっかりマフィアのリーダーとしての風格がついちゃったなぁ。






サイレン。「CALL.69 転生の日②」
あれ、タツオってこんなデザインでしたっけ。
なんかマスクかぶってたような気がしましたが。
これもだいぶ長い連載になってきたので前の方を忘れてきました。
ていうかタツオの登場が唐突過ぎるような。
まとめに入ってるって事はないよなぁ…?
ところで腐女子的にはタツ×ヒリューがやっぱりメインですかね?







スケット。「第88話 Happy Rebirthday-②」
ボッスンの過去編から始まる最近の展開、よく練られてるなぁという気はするんですが、
逆に練られすぎててドラマ仕立てすぎるというか、
お話っぽさが強すぎてなんだかなぁという印象が強いです。
登場人物が一つの結末に向かって演じているようにしか見えず。
主人公の過去ですし、インパクトを出したいというのはよくわかるのですが…
右と左で佑介と佐助というのは上手い伏線と思いますけどね。

あと医者があのタイミングで旦那が死んだのを告げるのはどう考えてもおかしいと思うのだけどどうだろう。








アイシールド。「328th down TAG MATCH」
最近の展開は熱くていいですね。
一瞬なのにすげーしゃべるのはお約束(笑)
ドンに勝った峨王と大和、最後の意地を見せる高見と桜庭。
問答無用で熱い。
「人に遅すぎるなんてないんだ!!」






とらぶる。「トラブル147 オンナノコノキモチ」
冒頭のリトとララの会話が既にカップルな件。
「早く買い物して帰らないと美柑に怒られるぞ」
「あ うん!」
「そういえばララ様 今日はマジカルキョーコの放送日では?」
「いけない忘れてたーーっ」
「しょうがないなー買い物はオレ一人で行くから先に帰ってろよ」
「ありがとリト!大好きーーー♥」
なんというバカップル。
大好きといわれたリトの表情もとても穏やかです。
とても水着姿を妄想するだけで頭が爆発してた男と同一人物とは思えません。
こりゃあ春菜ちゃんはちょっと厳しいかなぁ…?

今ごろ感想サイトのどこかでゆっくりミオが描かれているんだろうか(笑)

んで、本編はまさかのリサ回でした。
描写がエロすぎるぜ。
普段のとらぶるはパンツやおっぱい単品を見せるのに全力をそそいでますが、
今週はセックスへと至るような連続的な描写が多くて、違う種類のエロさをかもし出しています。
なぜ今ごろリサメインに?と思いましたがこのエロさはリサじゃないと描けないですね。
これがヤンジャンなら、リトが手を出してリサが受け入れて、
「ララちぃには黙っててあげるね♪」とか言いつつ、
冗談のつもりだったのになぜか本気になっていく展開が期待できます。
エロ同人ならリサが実は初めてで、なぜかリト攻めになる展開ですが(えー)







フープ。「第10話 デビュー」
けっこう長くやってる印象でしたが、まだ10話なんですね。
絵柄はあまり好きじゃないんですけど、
ところどころでの描き方が上手いんで終わるのも寂しいんですが、さすがに厳しいかな。
主人公とかメインキャラは大体いいんだけど、ちょっとモブがウザい…
クサってたころの自分と相手を重ねて超えるべき対象=自分という演出、
「みんなのためにいいプレーがしたい」云々のところとかは好きなんですけどねぇ。
複雑な気分。







魔人探偵脳噛ネウロ
休んでた間に終わったので触れておかねば。
最初から最後まで非凡な才能を見せつけ続けた松井先生でしたが、
無事に円満終了でホッとしてます。
やはり好きな作品が円満だと嬉しいですね。
まあぶっちゃけアンケや単行本売り上げは良くなかったみたいなんで、
よくもったなぁという方が正しいのかもしれませんが。
本当に楽しく読ませてもらえた作品でした。
弥子は可愛かった。ネウロはドSカッコよかった。
その他登場人物が本当に個性的で魅力的でした。
松井先生お疲れ様でした!またぶっ飛んだ作品を期待してます!
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

づん

クロコダイルの左手はフック船長的だから渇きの能力は使えないんじゃないですかね。なんかフックの中に毒とか刃物隠してた覚えがあります。

by づん (2009-05-13 00:19) 

Aries

>づんさん
確かに言われてみれば左手は義手でしたね。
言われてみればっていうか、作中でも思いっきり左手出てるのに全く思い当たりませんでした。
もうちょっとちゃんと読まねば…
by Aries (2009-05-13 07:58) 

しゃら

>ワンピ
毎度のことだけど看守達は銃が効かないことに驚きすぎ。
少なくともレベル6に銃で倒せるやつらは収容されてないだろうに。
by しゃら (2009-05-13 22:02) 

Aries

>しゃらさん
「「麦わら」(中略)はいずれも能力者!!
〝監獄弾〟の装備を忘れるな!!」
ってセリフがあるんですが、何の意味があるんでしょうねぇ…
まあ一般人用の対能力者武器が発達しすぎると(漫画としての)パワーバランスがおかしくなるのでこんなもんなんでしょう。
by Aries (2009-05-14 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。